雨後雨

ゆっくり、少しだけ、日々のこと

仕事開始

また仕事が始まりました。

しかし、思っていた様なピンチにはならず。

良かった。

この後は閑散期が秋の中頃まで続きます。

経営的には?ですが、宮使いの身としては幸せ。

この暇な時期を活かして、今年は趣味の分野で30年振りの挑戦。

ここに至るまで30年の時間が必要でした。自分的には。

でも、そういう気持ちになった事で半分以上は勝ちです。

結果は重要ではないので。

参加することに意義がある

その通り。

逃げずに、それに立ち向かった時点で概ね勝負はついているのです。

結果は客観的なものではありますが、その時の事でしかありません。

でも、トライしたという事実は一生自分を支えてくれます。

勝ち方よりも負け方。

その方がずっと重い意味を持つことがありますね。