雨後雨

ゆっくり、少しだけ、日々のこと

「ハルシオン島のひみつ」            ジョン・ロウ・タウンゼンド

                        f:id:bluekana:20161014000602j:plain

 

孤島物でコミュニティ物です。

まあ、両者は相性の良いテーマなんでしょうね。

意外と近年の舞台設定となっております。

閉鎖された地域での仕来り的なことが、如何に非合理的な由来なの

かと言うことをテーマにした作品でございます。

小学生を対象にした作品としては?ですが、中学生の読み物でも

無い気がします。

やはりイギリスの児童は日本よりも大人なのでしょうか。

前半、もう少し惹きつける内容だと読みやすいのかも。