雨後雨

ゆっくり、少しだけ、日々のこと

山岳立体模型

一般の方にも有名な模型メーカーと言えば、

ゴールデンボンバーの鬼龍院くんもお気に入り。

☆★のマークのタミヤ模型です。

タミヤ以外にも日本には良い模型メーカーが沢山あったの

ですが、その多くが廃業してしまいました。

悲しむべきことです。

そんな苦境の中、健闘しているのが「アオシマ文化教材」。

そんなアオシマさんが、1/5万 精密山岳模型を発売しています。

槍ヶ岳・霞岳・穂高と三種類発売されていまして、ジョイントも可能。

各2000円とリーズナブルです。

 

f:id:bluekana:20170301205820j:plain

 

私は好きな山である槍ヶ岳を購入してみました。

子供の頃(山は全くない土地で育ちました)、大人になったら槍ヶ岳

登ってみたいと思っていて、その夢は後年叶いました。

 

f:id:bluekana:20170301210051j:plain

 

精密です。

 

f:id:bluekana:20170301210121j:plain

 

中身はこんな感じです。

自分で着色しても良いでしょうね。

私は白地図が好きなのでこのままです。

 

f:id:bluekana:20170301210221j:plain

 

パッケージの裏面は1/5万の地図になっています。

1/5万の地図の槍ヶ岳の上に置けば立体的なイメージを掴むことが出来ます。

実用品でもある訳ですね。

もう少し経ったら残りのシリーズも購入しようと思っています。

アオシマさんには今後も頑張って欲しいと陰ながら応援しています。