雨後雨

いつも降っています。日差しがあっても。

話題作

今日は藤本タツキ先生の読み切り作品、

「ルックバック」が大変な話題になっています。

 

 

 

shonenjumpplus.com

 

 

物を作ると言うのは地味で単調で時間が掛かって。。。。。

何故、こんな苦しい思いをしてまでこんなことをするのか?

この作品にはそんなモノづくりの葛藤が余すことなく描かれています。

素晴らしいです。

 

私の少し年上の友人の座右の銘が私に一つの答えを教えてくれたことが

あります。それは、

 

「ものをつくるのはたのしいことです」

 

これ程、シンプルで全てを表した説明があるでしょうか?

美術も建築も模型も日曜大工も工場の流れ作業だって

なにかを作り出すと言う行為はどんな状況でもクリエイティブで楽しい

ことなのです。

全ての物作りに関わる皆さん。

明日も楽しんで。

そして、藤本先生の作品に腹の底からリスペクトです。