雨後雨

いつも降っています。日差しがあっても。

ドリル

またまたHIP HOPネタです。

今はエミネムの8マイルや高校生ラップ選手権の影響か

フリースタイルラップバトルが大人気です。

バトルで名を上げたR指定呂布カルマは音楽番組以外でも

地上波で見かける事も多く一般への浸透もかなり進みました。

まあしかし、世間に認知される様になれば当然毒は抜けていく

訳でして・・・・・。

まあそこは色々な事情があるので多くは語りますまい。

しかし、そんなシーンには背を向け、

独り己のスタイルを貫くラッパーも居ます。

 

 


www.youtube.com

 

ralph「Selfish」。

 

重低音で押し寄せる重厚なリリック。

UKドリルと呼ばれるスタイルですが日本語に載せてここまで

完成度の高い楽曲を歌えるのは彼だけでしょう。

横浜出身のラルフは子供の頃インド人とのハーフであることで

壮絶なイジメに会います。

母子家庭で孤独な少年はラップに出会い激しく傾倒していきます。

群れることを嫌いアンダードッグでいることを望むスタイルは

今、最もヘッズ達の魂を揺さぶるラッパーと言えますでしょう。

 

 


www.youtube.com

 

これで彼を知った方も多いのではないでしょうか?

ラップスター誕生での一曲。

途方もない才能と努力のストック。

やっぱりどんな時代でもどんな角度からでも出るべき人は

出てくるんだよなぁ。